忍者ブログ
てあたりしだいでごめんなさい。 只今98%SMAP草なぎ剛状態でございます。
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
4 10
11 12 15 16 17
24
25 26 27 28 29 30 31
最近2週間で読まれてる順
鳥桃ブログの最近2週間のアクセスの多い順です (2013/3/1開始)
只今鳥桃ブログ見てる人
とりもものTwitter
(結構無口)
最新CM
只今コメントは鳥桃の承認後表示されるようになってます。
[05/05 ようこ]
[05/01 brenda]
[04/17 NONAME]
[10/20 みあ]
[08/11 花井]
プロフィール
HN:
とりもも
性別:
女性
自己紹介:
色々と模索中のヴィンテージ乙女。
アイドルには無関心だった私が、ある日突然SMAPファンに。

御用の方はこちらへメールして下さい。
birdmomo_smap★yahoo.co.jp
(★を@に変更して下さいね)
お返事もyahooメールからになります。迷惑メールに分類されてしまう場合があるようですので、受信設定よろしくです。
てあたりしだい本棚
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
P R
ワールドカップ始まりましたー!!

と書いた所で、

興味はそこそこの鳥桃です(笑)。

どうしたって

SMAP>ワールドカップ。

香取慎吾は舞台中ですが、
ワールドカップ見てるんだろうか?
とか、そんな心配してます。

草なぎ剛は?
見てないだろうなー(笑)。

さて、暇つぶしの金曜日
今週もスマ妄想ドラマ行きます!

お暇な方、お付き合い下さいましー。



-----------------------------------
スマ総合病院 職員専用食堂
午後1時30分。

木村医師と中居医師が一緒に食堂に入って来た。
カウンター前で二人、何やら揉めている。
「今日は絶対B定っすよ!中居先生!」
A定食を注文しようとした中居に向かって木村が言う。
「木村先生はB定頼んで下さいよ。僕はA定食がいいんです。」
「いや、絶対B定を頼むべきです!ここの麻婆豆腐すげー美味いんですって!ねぇ!」と食堂のおばちゃんに声を掛ける。
「知ってますよ、知ってますけど、僕の今日の気分は焼き魚なんです。」
「あっ、じゃあこれも食べて下さい。」と勝手に中居のトレーになすの煮浸しを乗せる。
「・・・なす・・・苦手なんです。」と棚に戻す中居。さっさと木村を置いて席に向かう。
「これ、美味いって!絶対!あっ、デザートも!中居先生デザート!」中居の分もデザートを取り、席に向かう。

-------------------------
長いので畳みます。
心の準備が出来たら↓「職員専用食堂入り口」をポチットしてね!
--------------------------


ふたりの様子を席から眺めている稲垣、草なぎ、香取の三人の医師達。
「二人で何ごちゃごちゃやってるんですかね?」と草なぎ。
「仲良さそうじゃないですか。」と笑う稲垣。
中居と木村が席に着くと、
「珍しいですね。今日は同伴ですか。」笑う香取。
「変な言い方止めて下さい。入り口で一緒になっただけです。」と中居が迷惑そうな顔をする。


「木村先生、昨日の院長の話は何でした?」早速興味の話題に入ろうとする草なぎ。
「ああ。あれね。お嬢さん、世の中で一番爬虫類が嫌いらしいんですよ。それであの緑松の事件で二日間程寝込んだらしいです。」  
「二日間も?」
「で、お嬢さん、これから爬虫類を克服するって言い出してるらしいんすけど。」
「克服?!お嬢さん凄いタフですね。それだけ木村先生の事が好きって事ですよね。」と稲垣。
「でも俺には中居先生がいるし、気持ちは変わらないって院長に宣言して来ましたから。」
「宣言・・・」中居が暗い表情をする。
「すげー!作戦B遂行ですか。ブレませんね木村先生。尊敬しちゃうな!」尊敬の眼差しの草なぎ。
「尊敬するとこじゃないでしょ。」と冷たい視線の中居。
「院長から 中居先生も俺も、この病院には必要な人材だから、是非このまま居て欲しいし、二人の関係も認めるから、って言って貰いましたよ!」木村は親指を立て、二カッと笑う。
「二人の関係を認める!」「おぉ!」と低い歓声を上げる稲垣、草なぎ、香取。
中居は黙って俯いたまま動かない。

「それと病院内の風紀を乱すような行動は慎むようにって言われましたけど。」
「風紀って中高生か。」と中居。
「なんすか、風紀を乱すような行動って?」と香取。
「病院内で 抱き合ったりとかチューとかですか?」具体的に考える草なぎ。
「俺と中居先生が?抱き合うとかそんな事するわけ無いじゃないすか。」と笑う木村。
「当たり前ですよ。」中居は顔をしかめる。
「草なぎ先生、チューとか言わないで下さいよ。」と香取がクスリと笑う。
「じゃあ、キスって言えばいいんですか?何かその方が生々しくないですか?」と草なぎ。
「中居先生と木村先生を目の前にしてたら想像しちゃうじゃないですか!」と笑う香取。
吹き出す稲垣。
「想像しないでください。」眉間に皺をよせる中居。

「普通のカップルだって病院内で抱き合ったりとかしないでしょ。」と木村。
「いや、そうでもないらしいですよ。」と稲垣。
「えっ?!」と稲垣の話に食べる手を止める4人。
稲垣は周りのテーブルに視線を走らせ、小声で話始める。「看護師さん達に聞いたんですけど、
麻酔科の宮藤先生と看護師がキスしてる所を目撃されちゃって、かなり問題になったらしいですよ、院長の耳にも入ったらしくて。」
「宮藤先生って妻子持ちでしたよね?」と香取。「フリンッ!?」
「えっ?!あのクドカン?!あの先生けっこうヤルんですね!」と興奮気味の草なぎ。
「ま、作戦B上、院長は中居先生と木村先生が付き合ってると思ってる訳ですから、そういう注意喚起がなされるのも分かりますね。これ以上院内の風紀が乱れる事を心配してるんでしょ。」と稲垣。

「それにしても、かなり進歩的な考えの病院ですよね。同性医師同士のカップルを認めるって。」と香取が感心している。
「進歩的!いいんじゃないですか?!流石スマ総合病院!」何故か嬉しそうな草なぎ。
「病院にとって優秀な医師は失いたくないって事でしょうね。」という稲垣の言葉に満更でもない表情の木村。
「一体いつまでこの作戦Bは続くんですか?もう止めていいんじゃないんですか?」と疑問を口にする中居。
「ダメですよ!中居先生!院長やお嬢さんにウソがバレたらまた振り出しですよ。」という木村。
「そもそもお嬢さんの気持ちが木村先生に移ったんだから、僕は関係ないですよね。」と中居。
「いやいやいや、また何時中居先生に気持ちが移るか分かりませんよ。きっちり稲垣先生にバトンタッチしてからにしましょう。」
「バトンダッチなんかしませんよ!」慌てる稲垣。

「院長には、稲垣先生を推薦しときましたから。ついでに草なぎ先生と香取先生も。」と笑う木村。
「何ですか、ついでって!」と憤慨の香取。
「じゃ、一押しで行きますか、香取先生?」
「いや、それは止めてください。」怯む香取。

「あ、そういえば緑松が見つかったんですか?看護師さんが言ってましたけど。」と稲垣。
「そう!やっと見つかったんすよ!」顔が輝く木村。
「隣の家のベランダに緑松が潜んでたのを、そこの子供たちが捕獲してくれたんす。」
「良かったですねー木村先生!」心から喜んでいる様子の草なぎ。
「・・・・(考えてみればこいつのせいで緑松は逃げたんだよな)」と思う中居。
「その子供たちが可愛いんすよ。幼稚園年長と小1の兄弟・・・。あっ、」
木村が急に声を潜めて、身を乗り出す。
「子供達のママさん、かなりイケテますよ。巨乳だし!ひょっとしてシングルマザーだったりしませんか?」と聞く木村。
「違います!」キッパリと否定する中居。「シングルマザーだったら、どうだって言うんですか。」
「いや、ちょっとお近づきになれたらいっかなーと思って。」ニヤケル木村。中居の表情を見て「あれ?中居先生何か怒ってます?」
「ひょっとして、嫉妬!!?!中居先生!」と中居を指差して笑う香取。
香取を睨みつけ「違います!なんで嫉妬なんですか!」
「いやー何か怒るタイミング的に・・ねぇ。」と草なぎに同意を求める。
「今のは絶対嫉妬でしょ!」笑う草なぎ。
「いいですか?今まで木村先生が動いて、ろくな事無いじゃないですか。ご近所と無用なトラブルを起こしたくないだけです!」
「ろくな事って・・」と木村。
「トラブルと言えば、草なぎ先生だって・・」とボソボソと呟く香取。
「えっ?香取先生、今何か言いました?」と草なぎ。
「・・いいえ、別に・・」
「僕がトラブル起こしてるって言いました?」と草なぎ。
「聞こえてんじゃないですか。」
「僕のどこがトラブルなんですか!」ちょっと強気。
「確かに大元は木村先生ですよ。でも直接トラブル起こしてるのは草なぎ先生ですよね。緑松逃がしたのだって草なぎ先生じゃないですか。水槽の水だって!」
「トラブルコンビ。」と中居が溜息。
何か言い返そうとするが、何も言えなくなってる草なぎ。

「緑松を捕まえてくれたお礼に、今週末、隣の子供たちにモンローや音松たちを見せる約束したんすよ。子供たちも動物が好きらしくて。」と木村が嬉しそうに話す。
「約束って、どこで見せるんですか?まさか僕の家じゃないですよね?」と中居。
「いや、中居先生の家ですけど・・」
「僕の家で、何勝手に約束とかしてるんですか。おかしいですよね?もう緑松も見つかったんだし、木村先生の自宅に帰って、自宅で子供たちに見せればいいじゃなですか。」と中居。

「・・いや・・それが、実は・・」と言い出しずらそうな木村。
その言葉に嫌な予感の中居。
「実は?」と全員が木村に注目する。

「実はマンション追い出されちゃったんすよね・・・」と木村。
「えぇぇぇーーーー!!追い出された?!」と草なぎが大声を上げる。食堂中の視線が集まる。
「木村先生、確信犯ですね?追い出されたから中居先生んちに転がり込んだ。」と稲垣が言うと。
「違うんす!誤解っすよ!」と。
「絶対確信犯でしょー。だから荷物も全部移動したんだ!」と香取も。
「いや。あの・・前から何度も緑松のヤツが脱走して、大家さんには『今度トカゲが脱走したら 近所迷惑だから出てってもらいます!』って言われてたんすケド、今回のパーティ用の引越し準備中に又ヤツが脱走して・・・」
「そっちでも緑松脱走してたんですか!」
「で、出て行けと?」
「そう。あそこのマンションペット不可だったし。」
「えっ、ペット不可だったのにあんなに色々飼ってたんですか?」驚く草なぎ。
「でも中居先生のマンションはペット可なんすよね!」と笑顔になる木村。
「でも、僕がペット不可です!!」言い切る中居。

「いや、中居先生、そんな事言わず、もうちょっとお願いしますよー。」と両手を合わせ中居を拝む木村。
「引っ越し先が見つかったら出て行きますからー。」と、中居を拝み続ける。
「・・・・・・」黙る中居。
「いいじゃないですか、中居先生のとこ部屋いっぱい余ってるし。」呑気な草なぎ。
「・・・・(余計な事言うな!)」草なぎに鋭い視線を送る中居。
木村はまだ中居を拝んでいる。
溜息をつく中居。「・・・・・早く引越し先見つけてくださいよ!見つかったらすぐに出て行って下さい。じゃ、僕は行きます。」と立ち上がる。
木村も立ち上がり「ありがとうございます!中居先生!」と中居をギュっとハグする。
その様子に ザワツク食堂内。
中居は棒立ちで木村にハグされるがままになっている。
「木村先生!風紀!」と注意する稲垣。

「ありがとうございます!」と再度お礼を言い、中居を解放する木村。
「・・・・・・・」中居の顔が赤らんでいる。「・・じゃ・・。」と一言言い、そそくさと席を離れる中居。
「中居先生!愛してますっ!」と中居の後姿に手を振る木村。

それを聞いて「木村先生、そこ 言葉のチョイス間違ってるでしょ。」と香取はマジマジと木村を見る。
「今、中居先生相当動揺してましたよ。」笑いながら草なぎ。
「顔が赤くなってましたよね。」と稲垣も笑っている。
「いやぁー良かった!追い出されなくて!」と心からホッとしている木村。

「木村先生は風紀について、ちょっと考えといた方がいいですよ。」と稲垣。
「えっ?そうっすか?ちょっと嬉しくてハグしただけじゃないすか。」デザートお美味しそうに食べながら、全く悪びれる事のない木村。
「ひょっとして、木村先生って海外育ちですか?」と草なぎ。
「いえ、生粋の千葉っ子です。ピーナッツで育ちましたから!」二カッと笑う木村。

食堂入り口から呼ぶ声がする。「稲垣先生!」
稲垣が振り返って見ると、看護師長が呼んでいる。
慌てて立ち上がる稲垣。「やばいよ、今日は看護師長直々だよ。」と小声になる。
「草なぎ先生と香取先生も一緒に来てください。」と看護師長。
「ヤッベ!」と草なぎ。香取も慌てて立ち上がり「じゃ」と木村に挨拶して看護師長の所へ急ぐ。

テーブルに一人残る木村。デザートを食べながら「追い出されなくて良かったー!」と思う。
「今日の晩飯は中居先生の好物にしよ!生姜焼きかな。・・・玉ねぎ切らしてたかも・・」と考えながら食堂を出てゆく。

--------------------(8)END----------------------
 
同僚 医師編(9)→
本日もお付き合いありがとうございました。

いよいよ中居先生と木村先生の同居本格化?!

この後まだ続くの?!(笑)

これまでのお話
同僚 医師編
同僚 医師編(2)
同僚 医師編(3)
同僚 医師編(4)
同僚 医師編(5)
同僚 医師編(6)
同僚 医師編(7)
 
 
 
 
中居先生の怒った顔と困った顔が大好物!の木村先生(笑)←こちらの謎のランキングに参加中。よろしかったらポチットお願いしますー。
拍手もとっても励みになってます。

震災義援金について←JEN

>拍手コメントくださった方へ
お返事読んでみてくださいね。

>みきゃんさん
木村先生に出て行って欲しくないのは実は
中居先生も同じかも?(笑)
嵐が研修医で一人一人付いたら?凄い
病院!(笑)剛くんには にのどうでしょう?
凄く突っ込まれそうで(笑)いいかも?

>みゆさん
いつも楽しみにして頂きありがとうございます!
見た目に反して(笑)けっこうヤッテル宮藤先生
(笑)。お隣の子供達と草なぎ先生は仲良しに?
それとも何かトラブルの予感?
次回もお楽しみにーー!ホントいつ迄続く?(笑)

>ちびママさん
ご家族から、怪しいサイト見てると怪しまれてる
かも?(笑)SMAPで映像化して欲しいですー!!
そんな願いが叶ったらなー!どこにお願いすれば?
ま、お願いして叶うとも思えないけど(笑)。
いつか!きっとー!夢は叶う!!?(笑)

>マーチさん
隣の奥さんと木村先生と中居先生の三角関係
発生?!(笑)剛くんの充電期間はもうそろそろ
終了してもらわないとー、私たち本当に限界に
達してきましたよね!この充電期間を経て、
更にパワーアップした姿をたっぷり見せてー!!

>ろこよこさん
作戦Bが本当に必要かどうか疑問(笑)では有りますが、
この物語のキモとなっておりますので、今後も
この作戦は木村先生によって遂行の予定!
この先どんな展開が待っているのか?行き当たり
バッタリドラマ(笑)お楽しみにー!頑張ります!

>お名前の記載の無かった方
リピありがとうございます!嬉しいです!
木村先生と中居先生の同棲生活(笑)は継続中!
木村先生に振り回される中居先生。この構図が
鳥桃の大好物だという事が、書いてて分りました(笑)。
さて、今後の展開お楽しみに!

拍手[62回]

PR
ブログパーツ
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass

Copyright © 鳥桃ブログ All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]