忍者ブログ
てあたりしだいでごめんなさい。 只今98%SMAP草なぎ剛状態でございます。
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
2 5
6 10 12
13 16 19
20 21 22 25 26
27 28 29 30 31
最近2週間で読まれてる順
鳥桃ブログの最近2週間のアクセスの多い順です (2013/3/1開始)
只今鳥桃ブログ見てる人
とりもものTwitter
(結構無口)
最新CM
只今コメントは鳥桃の承認後表示されるようになってます。
[05/05 ようこ]
[05/01 brenda]
[04/17 NONAME]
[10/20 みあ]
[08/11 花井]
プロフィール
HN:
とりもも
性別:
女性
自己紹介:
色々と模索中のヴィンテージ乙女。
アイドルには無関心だった私が、ある日突然SMAPファンに。

御用の方はこちらへメールして下さい。
birdmomo_smap★yahoo.co.jp
(★を@に変更して下さいね)
お返事もyahooメールからになります。迷惑メールに分類されてしまう場合があるようですので、受信設定よろしくです。
てあたりしだい本棚
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
P R
1 2 3 4 5
今夜ようやく「ぷっすま」が見られます!
2週間のお休みは

辛いっ!

もう草なぎ剛不足で
ブログネタも枯渇。

そんな時に引っ張り出してくるネタは

ちょーっと古い(笑)。



最近 久々村上春樹氏の本を読みまして。
『女のいない男たち』


村上氏の本は
昔はちょいちょい読んでたんですが、
ハンパない大御所になられてからは
なんかちょっと遠のいてました。

そして久々に読む切欠となったのは

Oggiで草なぎ剛が
「女のいない男たち」を読んだ

と書いていたから。
はい。いつでも単純思考(笑)。

そう草なぎ剛がOggiに書いていたのは

いつ?
って感じですが
鳥桃は図書館派なので、
人気本は借りるまでに時間が掛かる。
で、ようやく。

前置きが長いな。


そんで、
この本の最後に収録されてるのが
タイトルにもなってる
「女のいない男たち」

そのお話の中に

エレベーター音楽
とても好きだった女性が登場します。

エレベーター音楽。

要はエレベーター内で流れてるような
BGMを指すのですが、

その中に
パーシー・フェイスの「夏の日の恋」
とか
ヘンリー・マンシーニの
「ムーン・リヴァー」とかの曲名が
出てくるんです。


そうしたらもう
鳥桃の頭の中では

草なぎ剛の「独身貴族」と

直結

このドラマを最初に見た時、
この選曲のインパクトに驚かされました。

でも、
ぴったりとハマッテたんですよ。


星野守も
言ってみれば
「女のいない男」な訳で。

ちょっと違うか?

「女のイラナイ男」?
それも最初のうちだけだけどね。

イラナイイラナイーー!
って 子供みたいに抵抗して(笑)
最後にはハッピーエンドでしたけど。


ひょっとして
この本を読んで
インスピレーション感じて
ドラマが出来た???

と考えたら

違う。

ドラマの放送は
2013年10月~12月

本の発売は
2014年4月


玲子さんの「夏の日の恋」が
村上氏にインスピレーションを?

って、
村上氏が「独身貴族」を観てたら
いいな(笑)。




独身貴族のDVD化で
曲が変更されちゃったのは
とっても残念。

>拍手コメントくださった方へ
お返事読んでみてね。
星野守な草なぎ剛 好きだったなー←こちらの謎のランキングに参加中。
よろしかったらポチットお願いしますー。
拍手もとっても励みになってます。


震災義援金について→JEN

拍手[103回]

PR
ブログパーツ

昨晩は
時計を見ては
「今頃きっと悲鳴が上がったな」
とか
「そろそろ草なぎ剛の
『藍色のGANG』登場かな」
とか
ソワソワしてました。

昨夜福岡SMAP LIVE参戦の

抜け殻の皆さん(笑)
ご気分は?



さて、
ソワソワしてるだけで
結局草なぎ剛不足に変わりなく、
ネタ切れ金曜日。

またもや
人気独身貴族が脱落というニュースに
二日連続でモヤっとしてます(笑)。
(こういうニュースに触れる度、

疑似体験気分を味わう・笑)

そんな事はどうでもいいのよ!(笑)



ドラマ『独身貴族』について
何度も書いて来ましたが、

今回は脚本について。


これに関しては
色々と言いたい事も多いんですが、

映画制作会社が舞台で
ゆきちゃんは新人脚本家設定なので、

ドラマの中にも脚本に関することが
色々と出て来ます。


ドラマの中で語られる
脚本「8月のボレロ」に起こる災い(?)が、

そのまま「独身貴族」脚本にも起こっていて、

所々で脚本家からの

(訴え?)
となっているような気が。


例えば伏線の回収が遅い件。

守は「8月のボレロ」の脚本直しの時に、
「伏線の回収を早めた方がいい、
そうしないと、見ている人が伏線の事を
忘れてしまうから」
と言っています。

独身貴族でも

伏線の回収が非常に遅い!

・ゴミ箱に捨てたゆきちゃんへのプレゼント
・ゆきちゃんに預けた星野家ネックレス

この回収が非常に遅くて遅くて
その為か、ドラマ中盤の展開が非常に
まどろっこしく感じたのは鳥桃だけ?

「回収が遅いのはダメ」と言っておきながら
そういう脚本にせざるをえない。
なんとも矛盾を抱えたストーリー展開で
脚本家さんの苦悩を感じます。

この回収が遅くなってしまったのは、
↓に書いた山〇を無理やり投入の
弊害ではないかと思ってます。


そしてもう1点。
スポンサーからの無理な要求で
脚本がめちゃくちゃになる。

『独身貴族』も

これ、どう見ても不要なシーンじゃね?
ってとこありましたよねぇ。

鳥桃的には
山〇さん登場は全く不要だったと思ってます。

メイキングでも分かるように
後で決まった事。
誰かの力により・・・って感じ。

ブザービート繋がりとか、ジャニーズ繋がりとかで
無理やり入れてきた感がありあり。

同じJでも
藤ヶ谷くんが、ちょっとイヤミな奴を
いい感じで演じてくれていたので、
バーターとは言わせないぞ!
って感じで良かっただけに、
別のバーター登場で非常に残念。

山〇登場前のストーリーで
大御所の山下大二郎さん出演 のエピソードがあって、
名前が被って、面倒な事になってるし。

その辺も、
無理やり入れてしまった事による傷跡が。


凛ちゃんとの共演も・・・。
どうせだったら、もっとちゃんとした設定を
与えた上で登場して欲しかったかな。
それが無理なら、
気付く人だけが気付くような、
さりげない登場の方がよかったのに。

局アナさんもなぁ。

この辺の 
無理やり入れ込んでくるのは、
もう、脚本家は受け入れるしかないんでしょうね。


そこで
スポンサーや監督にどんなにぐちゃぐちゃにされても
その上で成り立ってる脚本が 素晴らしい脚本だ

と言う事になるわけで、

その点で言えば
『独身貴族』の脚本は

ちゃんとそれに耐えた(笑)

素晴らしい脚本と

言えなくもない(高評価よ!)。



全て鳥桃の勝手な想像、
感想ですので あしからずー。

山〇さんに責任はございませんよ。
山〇さん好きだし。

>拍手コメント下さった方へ
お返事読んでみて下さいね。
任侠ヘルパーを見ようかどうしようか迷っている。←こちらの謎のランキングに参加中。
よろしかったらポチットお願いしますー。
拍手もとっても励みになってます。

震災義援金について→JEN

拍手[96回]

ブログパーツ

『独身貴族』を見続けております。

娘が「又見てる」
という視線を投げかけながらも
もう何も言わなくなりました(笑)。


さて、
特典映像の中の

草なぎ剛からの宿題


草なぎ剛が好きな台詞

どれか分かりました?

ヒントは
ドラマ後半の
守と進二人のシーン。



以降、まだまだこれからゆっくりドラマ見て
考えるんだー!
と言う方は読まないでね。

何時ものように
鳥桃の勝手な解釈でございますので。
あしからず。



-------------------------------------------------------
このドラマの見所として
やっぱり

星野守と進兄弟の対立がありますよね。

ゆきちゃんを巡る
微妙な対立もあり、

仕事への思い、
アプローチの方法などの違いによる対立。


ゆきちゃんへの想いも
仕事への思いも 

それぞれがそれぞれの種類の熱
を持っているので

守と進、二人の会話も
熱を帯びています。



仕事に対する姿勢が

何時でも真摯に真っ直ぐな守と、

多少の事は曲げてでも、
思いを遂げようとする進の対立シーン。


Episode8
守のマンション
キッチンのシンクを挟み対面する守と進。

ゆきちゃんの脚本が
スポンサーの無理難題によって
めちゃくちゃにされてしまいそうな事を知った守が
進に言う台詞です。

妥協するだけが

プロの仕事じゃない!



もう!この台詞でしょー!!
(決め付け・笑)


仕事への真摯な向き合い方といい、
プロとしての意識のあり方といい、

凄く草なぎ剛とシンクロするんですよね。


この台詞をビシッと言う守が素敵!

ま、裏には
ゆきちゃんへの想いも
多分に含まれてんですけど(笑)。



さて、実際のとこどうなんでしょう?
合ってる?
答え合わせしてよね、草なぎさん!




そのほかにも
鳥桃の好きな台詞。


Episode8の
家では仕事の話をしないと言ってたのに、
仕事の話をした守に、
進が「なぜ?」と聞くと。

外寒いから。
と一言。

いやー、カワイイ!
変人守が可愛すぎ!!。
言い方も超かわいいの。



Episode9
ロケハン写真のチェックに真剣なあまり
進の話には なんでも「うん」と生返事を繰り返す守。
そんな守に
結婚したらこの家に亜希子叔母さんも呼んで
一緒に住もう といい加減な事を言ってみても
「うん」の返事。

何も聞いてないじゃん と思っていると、
守が振り返り

「進、

亜希子叔母さんは

ダメだぞ!


と釘を刺す。


亜希子叔母さんへの共通認識が
カワイイ守と進兄弟(笑)。

ある意味亜希子叔母さんが
羨ましい(笑)。



草なぎ剛と伊藤英明の兄弟役は
意表を突いて斬新で
とっても好き。

守の恋が成就しちゃったから
この続編は難しそうだけど、

できれば

守と進の独身貴族生活
もっと見たかったなー!

>拍手コメント下さった方へ
お返事読んでみて下さいね。
守の仕事に対する台詞は名言多し!←こちらの謎のランキングに参加中。
よろしかったらポチットお願いしますー。
拍手もとっても励みになってます。

震災義援金について→JEN

拍手[113回]

ブログパーツ

『独身貴族』DVDが到着してから
直ぐ見始めて

前回は2話までの

守草なぎ剛の変人っぷりがイイ!

って書いてたんですが、

現在2巡目(笑)の鑑賞に入り
6話まで見終わってます。
(無限ループの可能性有り・笑)

このドラマは
コメディー強めで始まったのに、

いつの間にか
切ない系恋愛ドラマに転調しちゃうんですよね。


ドラマに対する印象が
初回と最終回では180度も違うのに、

その方向転換にそれ程違和感なく、
かなり上手く行われてるんじゃないでしょうか。


コメディーから切ない系に移行するに伴って
守社長の変人っぷりも

徐々にトーンダウンして

あれ?この人って聖人か?!(笑)
って位

ゆきちゃんの事を見守って
ゆきちゃんの為にに最善の行動を取る。


だから、
後半でゆきちゃんが

「社長って変人で、困っちゃう!」
という様な態度を取る事が何度かあるけど、

「あ?その変人って誰の事?
むしろ聖人なんすけど。」
って位、違和感があったりする。

いや、この時点ではゆきちゃんも
守がただの変人じゃないって事に
気付いているけど、認めたくないってとこか?


とは言っても

聖人に見えるのは
ゆきちゃんに対してであって、

玲子お嬢様から見たら

とんでもない変人!!

病室で
あんなに澄んだ瞳で
玲子お嬢様にプロポーズする守だけど、

見た目は超聖人

だけど、
言ってる事 酷いですからっ!(笑)

あの状況で、あのプロポーズできるって

変人!変人ーー!!ド変人!(笑)



スポンサーからの酷い要求で
脚本を変えなければならなくて 
泣いてるゆきちゃんの気持ちに気付く守。

泣き顔を見られないように
立ち去ろうとするゆきちゃんの腕をつかんで
引き止める守。

このシーン いいですよねーー!

聖人守ー!!


だけど
ゆきちゃんが守の気持ちに気付き
そして自分の気持ちにもようやく気付いた後、

自分の気持ちを
守に伝えるのに

頑なにゆきちゃんを拒絶する守。

ゆきちゃんは2度も頑張ったんだぞ!
「あじさい」見た後のフットサルコート横で、

そして撮影所のクリスマスツリーの所で!


それなのにーーーー。

あぁ、やっぱりこんな頑なな守は

変人!である(笑)。



いったいこいつは

変人なのか?!聖人なのかー?!


多分

限りなく聖人のような変人
なんだと思う(笑)。

>拍手コメント下さった方へ
お返事読んでみて下さいね。
聖人のような変人って剛にぴったり(笑)←こちらの謎のランキングに参加中。
よろしかったらポチットお願いしますー。
拍手もとっても励みになってます。

震災義援金について→JEN

拍手[114回]

ブログパーツ

草なぎ剛不足を

『独身貴族』鑑賞で補っております。
ありがとう!独身貴族!!

ようやく2話まで見ました。


やっぱり好きだわー!

守さんの独身謳歌っぷりやら、

変人っぷりやら!

靴フェチ具合がまた堪らん!

再認識して幸せに浸っております。


ここまでの所、
コメディー要素多めで、
楽しいドラマって感じなんですよね。

ホテルのバーでの食事のシーン。
カウンターの端と端に座る守とゆき。

徹底した守の女性への接し方!

好きだわー(笑)。
草なぎ剛演じる守だからこそ好きなんだけど。
実際別の人に こんな事されたら、
ゆきと同じ様に席、立つわ!(笑)


そんな守だけど、

その後、
撮影所でのゆきちゃんの姿に

一瞬で恋に落ちる。


恋に落ちた瞬間の表情がねー。
いいよね。

同時に弟進も恋に落ちちゃう。
そして、そのことに気付いてしまう
兄守なのだ。


ここから
守と今までの恋愛・結婚感との葛藤が
始まりますが、

この先
ちょっとコメディー傾向から
外れて行くんだよね。

この1、2話のコメディー系で
守の恋愛への葛藤を描いて見て欲しいような。

進の離婚のドロドロ具合も
コメディ系で見せて欲しかったとも思うし。

そうしたら
全く別のドラマになるんだろうな。


暫くは
『独身貴族』を観て
あーだこーだと言ってると思います。
宜しく!

>拍手コメントくださった方へ
お返事読んでみて下さいね。
守社長草なぎ剛が素敵な件←こちらの謎のランキングに参加中。
よろしかったらポチットお願いしますー。
拍手もとっても励みになってます。

震災義援金について→JEN

拍手[104回]

ブログパーツ


Copyright © 鳥桃ブログ All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]