忍者ブログ
てあたりしだいでごめんなさい。 只今98%SMAP草なぎ剛状態でございます。
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最近2週間で読まれてる順
鳥桃ブログの最近2週間のアクセスの多い順です (2013/3/1開始)
只今鳥桃ブログ見てる人
とりもものTwitter
(結構無口)
最新CM
只今コメントは鳥桃の承認後表示されるようになってます。
[04/03 るる]
[05/05 ようこ]
[05/01 brenda]
[04/17 NONAME]
[10/20 みあ]
プロフィール
HN:
とりもも
性別:
女性
自己紹介:
色々と模索中のヴィンテージ乙女。
アイドルには無関心だった私が、ある日突然SMAPファンに。

御用の方はこちらへメールして下さい。
birdmomo_smap★yahoo.co.jp
(★を@に変更して下さいね)
お返事もyahooメールからになります。迷惑メールに分類されてしまう場合があるようですので、受信設定よろしくです。
てあたりしだい本棚
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
P R
1 2 3 4 5 6 7

風邪で寝込んでおりました。
ふぅ~。
ようやく復活。
皆さんも風邪にはご注意を!

さて、
「凪待ち」公開日も近づき
舞台挨拶の様子も流れてきますね。
評判もとっても良くて、
早く見たくてウズウズしてます。


そして、
「台風家族」
本当ならもう
公開されてたはずなんですよね。

書籍化されて
それを読んだら、
益々見たさが沸いてきます!!

スゴイ家族なんです。
スゴイ??
いや、ヒドイ?(笑)

猛烈インパクト家族。

家族だからこその親近憎悪と
コミュニケーションの不具合。

コミュニケーションの下手くそさは、
(特に長男)父親譲りなんだろうな。
愛情表現が変な方向に曲がりくねってる。

兄弟の個性も爆発的で、
もう読んでるだけで熱風を感じる。

これがどんな映像になってるのか。

見たいよね。
見たいよ。

只、
このまま上映になるとは思えなくて、
上映する為には
再撮影が必要なんじゃないかな、
と個人的には思ってます。

そうなると資金集め、
キャスト・スタッフ再集結・・
現実的ではないのかも。

いろいろと思いは巡るけど、
「台風家族」が見たい!
って気持ちは伝えたいんだよね。

こんなに見たい人がいるなら
再撮影しよう・・・って事に
ならないかな~(笑)。



寝込んでる間に、
大きな地震もあって、
被害に遭われた皆さんに
お見舞い申し上げます。
 
 
拍手とコメントとっても励みになってます〜。
義援金は↓
東日本大震災復興支援財団
熊本・大分地震への義援金日本赤十字
平成30年7月豪雨・北海道胆振東部地震義援金
日本財団

拍手[43回]

PR
ブログパーツ

木村さんの10月からのドラマが
正式に発表のようですね~。

今度はシェフだそう。
木村さんの凛々しいシェフ姿が
毎週見られるってーのは
やっぱり嬉しいっすね!

慎吾くんの「凪待ち」の
高評価がガンガン聞こえてくるし、
もうすぐ公開だし、
ゴロウさんの「ばるぼら」の
感想にも胸が高鳴るし!

んもーーーーー
草なぎ剛のーーーー
映像作品をーーーーー
何かーー何か下さいーーーー!!
(苦しい)

本来ならもうすぐ公開予定だった
台風家族
本が発売されたので
読んでみたんですよ。

既に発表済みの配役で、
脳内上映

これまた
今まで見たことない草なぎ剛が
見られるであろう作品。

もう完成してるのに・・
何とかなりませんか。
見た過ぎるッ!!!


 「台風家族」の小鉄草なぎ剛は、
「星のファンファーレ」歌ってる
超絶かわいい人とは
別時空の人だよねッ?!
それは「凪待ち」の慎吾くんも
「ばるぼら」のゴロウさんもね。

これさぁ、
ギャップの世界記録樹立
かもよ(笑)。




>拍手コメントくださった方へ
お返事読んでみてね。

拍手とコメントとっても励みになってます〜。
義援金は↓
東日本大震災復興支援財団
熊本・大分地震への義援金日本赤十字
平成30年7月豪雨・北海道胆振東部地震義援金
日本財団


拍手[49回]

ブログパーツ

「まく子」見てきました!
良かった。
凄く良かった。




以下感想は
映画を観終わってから読むことをお勧めします。
大したこと書いてないけどね(笑)、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー






小学生だった頃の事が
どこか片隅に仕舞われていたのに、
一気に溢れ出してきたような感覚になって、
ちょっと苦しく感じるくらい。

体は成長して
ランドセルが背中に小さくて、
ちょっと似合わない感じなのに、
でも、
やっぱりまだ子供だったり。

宙ぶらりん。
精神的にも体の成長も。

小学生にとっての世界は
まだ狭くて、
家庭と学校で殆どを占めているし、
その中で起きている
父親の不倫なんて
自分の世界の足元が崩れてゆくような
不安でしかないだろうし。

最も身近な同性の大人の存在が
不倫をしてる父親で、
嫌悪する父親と同じく
否応無く大人の男に変化してゆく自分の体に抱く
不安と恐怖と嫌悪と。

だけど
その不安から救ってくれるのも
その嫌悪してる父親で。


謎の転校生コズエの登場によって
変わる事への感じ方も少しずつ変わって行くサトシ。

変わって行くことのは
再生する事。
何度でも再生できるのは
希望でもある。


ビックリの設定とSFファンタシー。
この本をどうやって映像化するのか?
ちょっと不安だったんですが、

過度にファンタジー色に染まる事なく、
受け入れやすくて安心しました(笑)。
流石鶴岡監督!

コズエちゃんと
コズエちゃん母の
宇宙人としての存在感!(笑)
ここで「宇宙人かも・・」
と受け入れられる演出。

サトシが自分と友達の成長に
違和感と戸惑いを持つ姿がナチュラル。

父親への嫌悪の視線も
鳥桃の中に残る感覚と反応したり。


サトシの父親を演じてる草なぎ剛は、
不倫相手の事で
心ここに在らずみたいな、
ふわふわしちゃってる姿が
女好きダメ父。
そして色気に溢れてる。

ほんと溢れてる!!
(2度言います!)

この父親役は
想像以上に重要な役割で、
サトシと父親の再生物語とも言える。


だからこそ新しくやって来た女の子とのシーンでは、
サトシの成長がしっかりと表れてる。


エンドロールで流れる
高橋優さんの
若気の至り」が

ぐっと来る。

油断すると泣きそうなほど。

何なんだろうな?
この感覚。

琴線触れまくり!
ヘビロテ中。
 →
 
「まく子」は
自分が小学生だった頃に感じた
漠然とした怖さや、
表現出来ずにきた思いを
映像にして見せて貰ったよう。

鶴岡監督の今後の活躍も楽しみです!
次回作は
草なぎ剛のスピンオフ不倫ドラマ?(笑)


>拍手コメントくださった方へ
お返事読んでみてね。

拍手とコメントとっても励みになってます〜。
義援金は↓
東日本大震災復興支援財団
熊本・大分地震への義援金日本赤十字
平成30年7月豪雨・北海道胆振東部地震義援金
日本財団

拍手[61回]

ブログパーツ

いよいよ15日公開の
『まく子』

公式HPにも
メイキング映像がうpされてますね。

 
草なぎ剛の
咥えたばこでサトシに絡みつく
うざったい父ちゃん具合が最高!
(褒めてます!)

そして
dTVチャンネルの
「『まく子』をとりまく人々」も
ようやく観ました。

30分番組だけど濃厚

映画1本観た〜
位の気分になりましたけど(笑)。

こんなに見せちゃっていいの?

いや、本編には
まだまだいっぱいの見所が詰まってるんでしょうね。
益々楽しみになって来ました!


草なぎ剛父ちゃんの
香る色気
いいよーー!

サトシが嫌悪する部分でもあるけど、
どうしようもなく魅力的でもある。

サトシとの
父と子の対話になると、
やっぱりうざったい父で、
でも信頼できる父の一面もあり。

父ちゃん姿が
完璧!」な草なぎ剛の姿を
早く見たいぞ〜。


拍手とコメントとっても励みになってます〜。
義援金は↓
東日本大震災復興支援財団
熊本・大分地震への義援金日本赤十字
平成30年7月豪雨・北海道胆振東部地震義援金
日本財団

拍手[54回]

ブログパーツ
「まく子」公開まで
まだもうちょっとあるので、
何か「まく子」にまつわるイベントに参加したくて、
行ってまいりました!

「まく子」の鶴岡慧子監督と
「君たちはどう生きるか」の漫画家・羽賀翔一さんの
トークイベント。

非行動的な鳥桃にしては珍しく、
衝動的にぽちっと(笑)。
 
 
池袋コミュニティカレッジで行われた
「セブンシネマ倶楽部」(2019.2.23)


こんなの参加するの初めてだし、
ドキドキー!

思った以上にこじんまりとした会場で、
司会進行の近衛はなさんも、
鶴岡監督も羽賀さんも近くてビビる(笑)。

最初に近衛はなさんが登場した時に、
うわぁ!肌がキレイーー!
透き通るようだーー!!
口元がかわいらしい~!!
さすが女優さんは違うのぉ
って感嘆からスタート(笑)。
 
このイベントに参加された方々が早々に
詳しいレポをうpしてくださってるようなので、
鳥桃的くだらない内容をお届けします。
(誰も求めてないね。しかも遅い・笑)



まく子ちゃんのキャスティングは
オーディションでは見つけられず、
監督がネットサーフィンしまくって
見つけ出したんだそう。

「お父さん役は、
色々な案があったけれど、
当たって砕けろ!な感じで
草なぎさんにオファーしてみたら、
OK頂いて、
そこから映画もどんどん先へ進んだ感じです。」

あぁ、
監督の「当たって砕けろ!」精神が
この草なぎ剛の出演に結びついたんですね。
ありがとうございます~。

監督と草なぎ剛の初対面は、
衣装合わせの時で、
監督はド緊張ドキドキだったそう。
圧倒される存在感、
そして、
不思議な人だったと(笑)。
(どんな風にぃー?具体的には?
と聞けないのが残念です)

近衛はなさんが
「この映画の草なぎさんが
今まで見た事ないくらい魅力的で
色っぽくて、
力の抜け具合も最高なんです!!」と、
かなり熱く語ってくださってたのが
印象に残ってます。

短い予告編見ただけでも、
その色気とダメ父の緩さが
漂ってきますからねぇ。

あーーー早く見たい!
大きなスクリーンで見たい見たい!


「慧と父の最後のシーン(?)は、
草なぎさんが、こうしましょうと
色々と意見を出してくれて
とっても良いシーンが撮れました」

「おにぎりのシーンも
凄く良い!!」
と近衛さんも羽賀さんも絶賛。
湯気の立ち方がCG並みらしい(笑)。

まだ公開前なので、
殆どの参加者が未見なのでネタばれNG。
具体的な事はよくわからないけど、
凄くいいシーンが詰まってて、
凄くいい映画になってるんだね
って事です(笑)。


できれば、
映画を見終わってから
バリバリのネタバレで
色んなシーンの色んな裏話を聞きたい。
それが可能なのは、
上映後の舞台挨拶かな?
あぁ、舞台挨拶行きたい。


登壇された三人は、
どなたもストーリを作り出す側の方たちなので、
ストーリーの創り出し方、
見せ方、見方、
お互いに興味を示しあっていて、
ドラマや映画や漫画を
見るだけのこちら側としても、
ほぉぉーと、面白いお話が聞けました。


イベント終了後
鶴岡監督と羽賀さんにサイン頂きました。
羽賀さんは
コペルくんを丁寧に描いていただいて、
あまりにも黙々と書いてくださっていたので
お声も掛けられず。
「ゴロウ・デラックス見ましたよ!」と
言いたかった(笑)。
 

鶴岡監督には
ムビチケにサインして頂いたんですが、
小さなムビチケの小さな余白に、
小さく可愛らしく。
きっと、出演者の皆さんの画像や
文字に掛からないようにという
監督の気持ちなんでしょうね。

ムビチケに書きながら監督が
「これは映画見終わっても・・
手元に残るんですね?」って。
ちゃんと残ります!大切に残しますとも!
と、心の中で叫ぶ(笑)。


できれば(!)お友達になりたいな~
って思うような、
そんな親しみ感あふれる監督でした。

監督に
「まく子2回見に行きます!」って
変な宣言をしてしまい、
(ムビチケ2枚持ってたから)
他に言う事あったよねぇ・・と
帰りの電車で凹む(笑)。


監督は恐竜好きで
「ジュラシックパーク」が大好き
との事なので、
是非草なぎ剛主演の
ハリウッド(?!)恐竜大作を!!


次作も楽しみにしてます!!


鶴岡慧子監督はまだ30歳。
これからの活躍が楽しみです。



(イベント内の発言等は
鳥桃の記憶力の範囲なので
ニュアンスで受け取ってね)

 

>拍手コメントくださった方へ
お返事読んでみてね。

拍手とコメントとっても励みになってます〜。
義援金は↓
東日本大震災復興支援財団
熊本・大分地震への義援金日本赤十字
平成30年7月豪雨・北海道胆振東部地震義援金
日本財団

拍手[33回]

ブログパーツ


Copyright © 鳥桃ブログ All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]