忍者ブログ
てあたりしだいでごめんなさい。 只今98%SMAP草なぎ剛状態でございます。
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 11
12 13 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近2週間で読まれてる順
鳥桃ブログの最近2週間のアクセスの多い順です (2013/3/1開始)
只今鳥桃ブログ見てる人
とりもものTwitter
(結構無口)
最新CM
只今コメントは鳥桃の承認後表示されるようになってます。
[05/05 ようこ]
[05/01 brenda]
[04/17 NONAME]
[10/20 みあ]
[08/11 花井]
プロフィール
HN:
とりもも
性別:
女性
自己紹介:
色々と模索中のヴィンテージ乙女。
アイドルには無関心だった私が、ある日突然SMAPファンに。

御用の方はこちらへメールして下さい。
birdmomo_smap★yahoo.co.jp
(★を@に変更して下さいね)
お返事もyahooメールからになります。迷惑メールに分類されてしまう場合があるようですので、受信設定よろしくです。
てあたりしだい本棚
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
P R
1 2 3
草なぎ剛主演
『銭の戦争』第7話

富生(草なぎ剛)が怪物化してゆく!

赤松の金を奪うことに執念を燃やす富生。
その富生の姿に不安を抱く未央と紺野先生。

「怪物になるな」と
富生の気持ちを取り戻そうとする
紺野先生に対しても

「怪物に勝つ為に、もっと凄い怪物になる」
と先生の説得が無駄だと
強い意志を示す富生。

先生と話す表情が
もう既に怪物化しつつある富生を表す。

赤松の金庫破りに向かう富生と、

変な使命感を帯びてついて行く未央。

しかし赤松の暗証番号が
福沢諭吉の生年月日ってね(笑)。
その推理は流石っす富生さん!

未央ちゃん助言ありがと。
ってか、ギャーギャーうるさいよ未央ちゃん!
金庫開いたから良しとするけども。


大金を前に笑う富生。
笑いながら涙を流す。

完全に怪物化の道
踏み込んでしまったのか?!
富生?!

後は金庫の金を運び出すだけ
というところへ

赤松から
「ホワイト化学」と「青池ファイナンス」
との関係を知らされる富生。

その事実を知り
梢とその祖母、青池ファイナンスへの
怒りが燃え上がる富生。
その怒りは、
憎んでいた赤松と手を組む事さえもいとわない。


梢の誕生日パーティーの会場へ乗り込み
梢を呼び出す富生。

梢は、この時何を思っただろう。
誕生日にやって来た富生に

少しの期待を持ったんじゃないだろうか?

でも、
その内容は
青池ファイナンスが、祖母が
富生の父を自殺に追いやった
という事実だった。

梢に
「何時から知ってたんだ?」と聞く富生。
言葉は静かだけれど

重く冷たく怒りに包まれている。
刺すような視線。

「知らなかった」
と答える梢。

しかし、けっしてその言葉を受取らない富生。

「知らなかった」ということだって
考えられるだろう。
けれども、
それを受取る心を富生は既に持っていない。

梢に冷酷に語りかける富生。
「梢にはすまないと思っていた」と
だけど、もう違う。
気持ちが変わってしまった。

怪物化の道を進んでいるから。



富生と梢のこのシーン。

爆発しそうな怒りを押え
静かに冷酷な言葉を吐く富生と、

富生への愛と、
愛から生まれた憎悪と

富生から突きつけられた事実に
立ち尽くす梢。

切なくて苦しい

とてもいいシーン。




なのに、
そこにチョロチョロと入ってくる未央。

邪魔ーー!!

ここに未央ちゃんが居る意味全く無し!

富生が「梢・・」と呼び、
二人で話してるときに
何で入ってくんの?

そこで富生も
何故に
「未央」呼び?

カッコイイを
そんな無駄なとこで使うなーー!


もうーーーー!

未央ちゃんのアピールが
ずっと気になってたけど、

ここへきて、
視聴者へ「私ここに居るよー!見えてるー?!」
って手を振って存在アピールって感じだ。
目ざわり以外の何者でもない。

ここに登場させちゃったのは
脚本家なのか、監督なのか
なんなのか分からないけど、
どーしてこんなかなー。


どうも未央ちゃんの存在だけが、
浮いている。

どのシーンもそう。
未央ちゃんの登場が
ドラマの色を、温度をおかしくしてしまう。

他のシーンがとっても良いだけに、
本当ーに残念。



富生草なぎ剛の冷淡な表情!
そして冷酷な言葉にゾクゾクする!

怪物化した富生が今後どうなるのか?


三角関係の設定

要らなかったなー。(というか未央の存在がね)
今現在三角な形を全く成していないので、
今後も三角不要です。

この先は
富生と梢に絞ってドラマ進めてください。

毒が多くて、ゴメンネー。

>拍手コメントくださった方へ
お返事読んでみてね。
草なぎ剛の冷酷な表情が素敵ー!!←こちらの謎のランキングに参加中。
よろしかったらポチットお願いしますー。
拍手もとっても励みになってます。

震災義援金について→JEN

拍手[188回]

PR
ブログパーツ

『銭の戦争』のグッズ

よくできましたボールペン
フジテレビe!ショップで予約販売されてますね。

もう既に予約がいっぱいで
今から申し込んで、発送が3月中旬以降。

ドラマ終了後に到着か?

無類のはんこ好きの鳥桃としては、

買い!
の商品のはずなんですけど、
まだ注文してません。

ドラマに対しての熱量の問題か?

ボールペン本体価格648円(税込み)で
送料600円ってね。(笑)

この後他にも何か銭の戦争商品が販売されるんなら
一緒に注文した方が送料負担感が軽減されるし。
と こんなところで主婦心発動(笑)。

じゃあ、この後
『銭の戦争』でどんなグッズが販売されるでしょうか?

大予想!(笑)


ドラマの内容から言って
あまりグッズになりそうな要素が少ないんすけど、

500円玉クッキーとかありそうだ。

お札型メモ帳とかもありがち。
しかし「華麗なるSMAP紙幣」と見た目が
被りそうだし、

紙幣に富生と未央ちゃんの顔が
並んで印刷されてた日にゃー

「あぁ・・」と絶望の声(笑)を漏らしてしまいそうだ。


殴っても痛くない
ゴルフクラブとバットのセット(棉100%)

こんなのはいかが?(笑)

富生草なぎ剛愛用
カイロ30枚(1回分)

あと、

「白石家の味に似てる!
未央ちゃんの味噌汁 お湯を注ぐだけ!」

「未央ちゃんの
冷凍ハムカツ チンするだけ!」
とかどう?

お味噌汁とハムカツのセットもあります(妄想)。

この二つを食卓に並べれば
貴方の食卓も紺野家に!


妄想が変な方向に行ってます(笑)。

「銭の戦争」

商品企画部(そんなのあるの?)の方、
もし気に入った商品がございましたら
ご自由に製品化してください(笑)。

結局
648円のボールペンに600円の
送料を払うんだな、きっと(笑)。


富生(草なぎ剛)フォトブックとか
作ってくれたらー。
くれぐれも余計な人とのツーショットとか
入れないようにね!(笑)

>拍手コメント下さった方へ
お返事読んでみてね。
剛に捺してもらいたい「よくできました」はんこ←こちらの謎のランキングに参加中。
よろしかったらポチットお願いしますー。
拍手もとっても励みになってます。

震災義援金について→JEN

拍手[131回]

ブログパーツ

草なぎ剛主演
『銭の戦争』第6話

富生が振り上げたゴルフクラブが赤松を狙う!!

ってとこで前回は終わり。

赤松を助けにやって来たのは
赤松金融の桜田だった。

桜田にバットで殴られ倒れる富生。

赤松もちゃんと桜田を使って
富生に対して手を打っていたのだ。
その辺は当然抜かりない。

桜田の肩を借りて
紺野家まで帰って来る富生。
桜田は赤松派なのか富生派なのか
まだちょっと中途半端ね。

で、富生を挟んで
未央と桜田が言い合うシーン。

けっこうポンポン言い合ってて
こんな気安い仲だったっけ?
と思いましたが、
何かいい雰囲気だから
未央と桜田、二人付き合っちゃいなよ!
と本気で思った鳥桃です(笑)。


そしてその後
弟の光太郎がやって来る。

光太郎と久々再会の富生の感じの悪さ(笑)。
兄富生に失望する光太郎。

この二人の喧嘩別れのような状況を見て
心配する未央に

たかが居候先の他人
何言ってんの」
って富生が未央に言った!
冷たい表情で言った!
そうだそうだー!言ってやれ富生っ!!
・・・・。

て、
でもさ。

富生が未央に
「いつか君のその良心で
僕を助けて欲しい。」
って言ったんだよね。
この言葉は聞きようによっては
アイのコクハク?
何かアイを感じちゃうよね?

だから未央ちゃん 

その気になっちゃったんじゃないの。

その気にさせといて突き放す。

あーなんて罪な男富生。


父を死に追いやった赤松への恨みを
紅谷に吐き出す富生。
しかし紅谷は 
赤松ではなく金に殺されたんだと言う。

憎むべき相手は一体何なのか。


そして
お金欲しさのバイトから
犯罪に巻き込まれてしまった光太郎と
富生の再会。

弟に何も言わない兄富生。

このシーンが切ない。
思い出しても涙が。

どんな状況であっても
ちゃんと弟の事を分かって
見守っている兄富生なのだ。

この時の富生草なぎ剛の表情の優しさ。
慈愛に満ちている。
そして光太郎の涙。
いい兄弟だー。(泣)

玉ちゃんは既に主演もこなしてるし、
色んなドラマに出てるけど、
銭戦の演技が一番いいと思うな。



光太郎から
ホワイト科学に梢が乗り込んで来たと聞く富生は
梢に会いに行く。

ここでの梢と富生のやり取りが悲しい。
梢の気持ちはもう完全に
富生への復讐心に変わってしまった?
愛情から変化した憎悪は 本当に恐ろしい。

対立する二人の表情には
もう愛は感じられない。

けど。
梢がホワイト科学を救う方法は
色々と有る筈。
何とか今の人材を活かした救済法を考えて
立て直してくれないでしょうか。
そして、富生の気持ちも取り戻し
元サヤに!
そんな風になりませんか?



久々に紺野家に戻る富生。

迎える未央は
「心配してたんだから!」

アピール
光太郎との兄弟シーンが良かっただけに
その後のこのシーンが
どーも喉を通らない。

未央のシーンが自然な行動というより
アピールに見えて仕方ない。
友達が帰るときの玄関でのつぶやきとかさ、
「好きなの!」アピール。

ま、恋する乙女は
気づいてアピールするもんかもね。

後ね、
富生が未央の作ったみそ汁を飲んで
「お袋のみそ汁に似てる」

って台詞にガクッときた。
このみそ汁から過去の家族の記憶が
引き寄せられるのだけど、
言葉にしなくていいんじゃない?
一口飲み、そしてじっとみそ汁を見る富生。
でいい。

言葉にされたら
「あぁ、お母さんお料理
あまり上手じゃなかったのね」
とか思う鳥桃(性格悪い)
だって未央ちゃんあまり
料理上手そうじゃない(偏見)。

で、このシーンを何とか飲み込み
次へ(笑)。

赤松が隠している金を奪う事を考える富生。
そこへ未央を連れて行くのは何故だろうね?
大して役にたちそうもないのに(毒)。

そしてやはり盗むと言う事に抵抗を示す未央。
これは当然の反応ですね。
「良心で助けて欲しい」と言われてるんだから
もっとちゃんと富生を止めるべきかもしれないけど、

赤松のお金は
法外な金利で得た物だし、
ドラマ的なことも有るし(笑)そんなに止めない。


金庫を見つけた富生に
迫る赤松!

未央は誰かにメールしてるけど
助けを呼んでるの?桜田?
富生に早く知らせた方がいいんじゃ?

ハラハラドキドキのEND。
また次週が待ち遠しい!

なんかダラダラと書きましたが、
見所が多くてね。
とにかくどのシーンの富生の表情にも
惹き付けられるんです。

川縁を一人さまよう富生、
紅谷と話す時の挑むような表情、
梢と言い合う姿、
光太郎と話す表情。

どれもこれもー!

>拍手コメントくださった方へ
お返事読んでみてね。
外ロケが寒そうな剛。これもカイロ30枚?←こちらの謎のランキングに参加中。
よろしかったらポチットお願いしますー。
拍手もとっても励みになってます。

震災義援金について→JEN

拍手[147回]

ブログパーツ

草なぎ剛主演ドラマ
『銭の戦争』第5話

なんだか怖ろしい具合に進んできました。

赤松社長が富生(草なぎ剛)の素性を知り、
そして富生も赤松の変化から
赤松に疑問を抱く。

二人の腹の探りあい
その時の表情が堪らんね!

富生草なぎ剛の
考えをめぐらす不敵な表情。

金庫から出てきた
父親の借用書を見つめる視線。

昏睡状態の母親を見つめる視線とかね。

最後の赤松の所へ殴りこみに行く富生の
表情の怖ろしさ!

表情が語るのだわ。
富生の表情に釘付けの1時間。


前半の借金取立てに向かった家で、
「子供が苛められていようが何しようが、
取り立てには関係ない!」と言放ち、
部屋の中に上がりこみ物色を始める富生。

いやー情け容赦ない!
ように見えるけど、

親の勝手な見得から
子供の問題に発展してるんですもんね。

借金解決にちゃんと向き合わせる事が大事。
見得のための借金で命を落とすなんて
「安っすい命だな」と言う富生の言葉に
悲しさと憤りが滲む。

今回の借金問題も身近な感じで怖い。


そして
先週から梢応援団となった鳥桃の見所(笑)。

梢さんの中の悪魔が

どんどん増強してるーー!

番組冒頭 未央とすれ違う梢。

その時の未央の表情!

何?何なのその表情?
勝ち誇ったような?

未央は梢のホテルに
200万の借金を全額返済に来た。
あれは
「返しましたからねっ!ふん!」
って顔なんだろうか?

どうも気持ちを逆撫でする表情なのだ。


そしてその後
赤松の口から そのお金の出所が
富生のお金だと知る梢!

もーーーー!!何故?!
何故富生があの女に?

それじゃなくても梢の目の前にチラツイテ
イラつく存在なのに!

よりによって何故あんな女にーー?!
(ドラマの中のお話よ・笑)

って梢さんは思ってますよね。

未央は梢の悪魔の導火線に火をつけ
そして更に油まで注ぐ女。

そして梢の中の悪魔を強大にして
引きずり出す役目を担っていた訳です。

もうこの役目は完璧にこなしていますね。
梢の導火線に火をつけ、
更に鳥桃の導火線にも火がついちゃいました(笑)。


ほんと梢さん怖い!
(応援してるけど)

これから「ホワイト化学」をどうするつもりなの?

梢さんが 悪魔になっちゃったのも
未央のせいなのー。
その辺分かってあげて富生ーー!

って言いたいけど、
伝わらないよね(笑)。


未央ちゃん

この部分に関しては
いい仕事してるじゃありませんか。

だけど
富生に依頼されて美容室に行っても、
のほほんとしてるだけで
結局情報を得てきたのは友達の方。
どうも未央はぼんやりした子
ってイメージなのよね。
そんな所が、男心をくすぐるのかー?

富生に借金返済の
「よくできました」スタンプ押してもらってたけど、
未央の分はいらんだろ!
仕事したのは友達の方だ!
と抗議したい鳥桃(笑)。


今後未央と梢の対決になると
未央が勝てる気がしないんだが、どうだろう。
富生が未央の助けに入るのかなー。


あー可哀想な梢。
梢頑張れー!


サービスショット(笑)の
富生草なぎ剛の風呂上りシーン。

首からタオルは下げなくてヨロシイ
次週から宜しく!(笑)

>拍手コメントくださった方へ
お返事読んでみてね。
「銭の戦争」3ヶ月延長しませんか?←こちらの謎のランキングに参加中。
よろしかったらポチットお願いしますー。
拍手もとっても励みになってます。

震災義援金について→JEN

拍手[166回]

ブログパーツ

『銭の戦争』第4話

楽しみな草なぎ剛主演ドラマだというのに、
鳥桃の忍耐力が

限界に近づいております(笑)。


冒頭の結婚式場から花嫁を連れ出すシーン。
いいですよ。
外を走るうちに

徐々に現実が見えてくる感じ。

富生「帰らないの?」
未央「いや帰るけど。」って。

そしてさっさと未央を置いて立ち去る富生(笑)。


この後
予想されたとおり
結婚相手に慰謝料と式場費用を請求され
700万の借金が増える紺野家。
当然の結果だわ。

500万の借金の上に更に700万って
相当な現実が発生しているのに、

結婚式から逃走後の紺野家の家族会議が

まるで学級会
危機感まるで無し。

この人たち、
「借金を背負っても明るく生きる」
とか言う以前に 何か欠落してんじゃない?

未央の借金への苦悩も
全く感じられない。

その後
式場費用200万との交換条件として
未央の勤務先から顧客データを持ち出す事を
提示されても

直ぐには断らず悩む未央に、

思わず
悩むなよ!直ぐに断れっ!
とTVに向かって声を上げる鳥桃(笑)。


そうして
顧客データを盗み出した挙句
梢の前に立つと
データを渡す事が出来ない未央。

あぁ、又だよ未央。
何の覚悟もなしにこんな事やって
最後の最後で態度を翻す・・ったく!

んで、
「お金で良心まで売ってしまったら私・・」
とかぬかす!

はぁ?良心だと?
今頃になって?

そしたら梢さんのお言葉ですよ。
「あなたいつもそう。

お金欲しさに楽な方法選ぶくせに
いざとなったら怖気づいて。
なんてズルイ嫌な女なんだろうって。」

そうよ!梢さん!
鳥桃もそう思うっ!!

気持ちが完全に梢化しました


お金の為に結婚しようとか、
顧客データを売ろうとか、

続けてこんな行動を取る未央と言う人物は
未然に防いだ(防いでもらった)とは言え、

もうそういう人なんだと思うのよ。

短絡的


そんならそんな人物でもいいよ。

しかし、
白石富生がそんな人物に言うのだ。

「いつかその良心で僕を助けて欲しい。」
って。


ちょっと待て草なぎ剛!
いや、白石富生!

未央の良心とやらは

非常に甘く表現して人並み・・・。
いや、それは無理。
金で動く要素を多く持った
アラーム鳴りまくりの良心しかない。

そんな未央の良心に助けを求めるって、
富生の人を見る目に

大いなる疑問を抱かざるを得ない。
金貸しは人を見る目が大事って言われたでしょ!

「いつかその良心で・・」の台詞が
ヘタにイイだけに、

尚一層の脱力感

顧客データの件で
即座に毅然と断る未央だったらいいよ。
それだったら 富生の言葉も生きるのに。

ま、救いは
この言葉の後に富生が「なんてね。」と
冗談めかしてるとこかな。


あーーーー。



今回の富生の資金回収の件も、
最後に助けに来たのが組長で、

そちらもモヤっと。
どんなヤツでも利用しちゃう狡猾さ
って事なのかもしれないけど。

富生自身の頭脳プレーで
スカッとやりこめて欲しかった。


こんな感想ですが、
次回から
梢さん応援団として頑張ります!(笑)

>拍手コメントくださった方へ
お返事読んでみてね。
剛のどの表情もイイだけに、ストーリーを何とかして!←こちらの謎のランキングに参加中。
よろしかったらポチットお願いしますー。
拍手もとっても励みになってます。

震災義援金について→JEN

拍手[141回]

ブログパーツ


Copyright © 鳥桃ブログ All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]